ホーム > いながき清也のブログ > 議会の事アーカイブ

いながき清也のブログ

当初議会の代表質問を務めました


 県知事選挙、県議会補欠選挙と重なりご報告が遅れましたが、今回、会派の代表質問の任を受け務めさせて頂きました。
 トップバッターという事で、市政の重要課題、市長の重要方針に絞って質問をし、前向きな答弁を頂きました。
 質問の要旨は下記の通りです。

1 統合新病院について

(1)検証委員会の答申について
統合新病院検証委員会の結果を受けての市の方針を問う。

(2)事業管理者の選任と医師の招へい策につい  て

統合新病院検証委員会の結果を見ると、新病院が成功するかの重要なポイントは、早期の事業管理者の選任と医師の招へいができるかどうかであるというが、具体的な今後の取り組みについて問う。

(3)山中地域の医療の確保策について

19床以下の病床機能、外来診療を残すべきであるというが、市の所見を問う。

(4)保健・医療・福祉が一体となったモデル自治体について

保健・医療・福祉が一体となったモデル自治体を目指すべきとあるが、今、国会で審議中である医療制度改革も視野に入れて、加賀市の地域包括体制をどのようにすべきであるのかを問う。

(5)統合新病院周辺の都市計画について

統合新病院を建設する方向の中で、北陸新幹線開業を見据えた加賀温泉駅周辺整備計画が必要であると思われるが、市の所見を問う。

(6)地域交通体制の整備について

新病院開業までに交通体制を整備するのでは遅いと考える。早期に加賀温泉駅を中心とした新交通体制の整備計画をしめすべきではないか。
また、(仮称)KAGAあんしんネットの現在の概要についても問う。
2 保育料の値下げについて
(1)保育料の値下げの効果について

   値下げをすることによって、福祉、人口減少対策のメリット等、どのような効果があるのか、今一度問う。


(2)財政の健全化、保育園の統廃合について
 
  ①財政の健全化について
    保育料の値下げによって1億9千万円、市の負担が増えるが、その財源不足をどう補うのか。
    また、基金の取崩を毎年続けていくわけにはいかない。基金残高の「枯渇」を避けるためには、今後、行政改革を進める必要があるが、どのように進めていくのかを示せ。

  ②保育園の統廃合について
    小、中学校の統廃合については、学校の適正配置の検討を進めていく予定であり、保育園についても、あり方の検討を進めるべきであると思うが、再度所見を問う。    
3 観光戦略について

1)首都圏戦略室の新設について

  ①目的、効果について
    首都圏戦略室を新設する目的とその効果について示せ。

  ②首都圏戦略プロモーション業務委託のプロポーザルの結果について
    選定結果と選定された理由を示せ。

(2)入湯税の使途について

   入湯税においては、今までは大枠での観光という概念で充当されていた。当初予算では、入湯税の使途を観光振興費に限定するとあるが、その目的と今までの充当の仕方との違いをわかりやすく示せ。

(3)友好都市提携について

   友好都市提携関係に対して4百万円の予算計上をされているが、具体的な国や地域、提携時期等について考えがあるのか問う。
4 国民健康保険特別会計について
(1)国民健康保険特別会計の平成25年度の見通しについて

   平成24年度は黒字であったが、平成25年度の見通しについて示せ。


(2)国民健康保険の広域化について

   広域化のスケジュール、目的、課題等について問う。また、広域化に向けての市の国保会計はどう準備しているのか。問題等はないかを問う。


(3)政令改正への対応について

   今国会で、国民健康保険の軽減措置の拡充と課税限度額の引上げの政令改正が行なわれる見通しであるが、市としての対応を問う。

9月定例会

8月26日(月)より、9月定例会が開会されました。
今回は平成24年度の決算認定の為、決算特別委員会も開かれます。
下記日程をご覧下さい。
今回は10月6日に市長、市議会選挙を控えタイトなスケジュールとなっております。

6月定例会開会

本日6定例会が開会致しました
日(5/31)より17日までの18日間の日程です

6月定例会日程.pdf

一般会計の補正予算の主な内容は
国の緊急経済対策において創設された「地域の元気臨時交付金」を活用した、交通安全施設整備事業、アスファルト舗装改築事業、側溝整備事業の追加計上や片山津地区会館大規模改修事業
加賀温泉郷のゲートウェイや温泉地等の主要箇所に新たなシンボルサインを設置する、加賀温泉郷サイン整備事業
職員給与費を家公務員に準じた減額処置(平均2.2%)をおこない、一般会計では7,500万円、全会計では約1億3,000万円の減額を行うものなどであります

私は6月10日の一般質問初日に登壇する予定です

15日予算特別委員会

先ほどから、雨が降り出し雷の音も聞こえます。昨日の春らしい暖かさと比べて、いつもなら「憂鬱」という言葉を使うところなのでしょう。昨日はPM2.5の数値が小松でも国の基準値を上回ったそうです。花粉症や黄砂で苦しんでおられる方々には一時ではありますが恵みの雨になること願っております。

 今日は15日に登壇予定の予算特別委員会の質問の内容にあれやこれや思いを巡らしながら資料調査を行っております。

 明日11日(月)は一般質問後半戦8名の議員が登壇予定です。東北大震災から2年、地震発生時刻14:46には議場においても、多くの亡くなられた方々のご冥福と東北の早期復興を願い黙祷を行う予定です。

平成25年当初議会日程

春が訪れるのかな?というような、大変、寒い日が続いております
明日(2/26)より、当初議会が開会されます

3月会期日程.pdf

今回の予算案で目に付くものは、教育、総合的家族支援、スクールソーシャルワーカーの配置、教育体制整備、学校統合問題に関する調査予算。子育て問題に関する新規事業。
そして、新幹線沢開業を見据えた、環境整備、誘客促進、プロモーション強化に対する観光的新規予算が多く盛り込まれており、加賀市の力の入れ処、市長の方針がはっきり出ている内容だと感じております

今回は予算特別委員会が開催されますので、私はそちらのほうで登壇する予定です

9月定例会日程

昨日、9月4日より9月定例会が開会されました

9月定例会日程

9月26日までの24日間の予定です

今回は決算特別委員会が開催されますので通常よりは期間が少し長くなっております

また、開会中にポイ捨て条例案の最終検討や議員定数検討会なども開かれます

(仮称)ポイ捨て等防止条例

加賀市議会においても審査会を設け、ポイ捨て防止条例の制定を議会提案において進めております。

 既に加賀市には「加賀市生活環境保全条例」が制定されており、その中の第24条において「ポイ捨ての禁止」はは規定されております。

 この「加賀市生活環境保全条例」は公害や騒音、不法投棄、河川の悪臭、空家や空地の管理など、環境全般に対し広く規定がされているものであります。また、違反した場合の罰則規定についても、「罰金」であり、刑事罰としての裁判を経る必要があり、現実的には執行が難しい状況です。

 昨今、車からのポイ捨てや犬のフンの置き去り。また、特に若年層の公園や歩道、コンビニの店先への空缶、食べ物の容器の置き去りが目につく事が多いのではないでしょうか。残念ながら、ゴミに対するモラルが低下しているように感じます。

 そこで、観光都市である加賀市の景観向上、市民のポイ捨て等の意識の啓発を目指し、環境保全条例からポイ捨て部分を特化して制定を目指します。

 重点地区を設けて看板を設置したり、罰則規定も「過料」という、裁判を経ずとも徴収できる現実的なものにし、抑止力を向上、啓発向上を図るものであります。

 近日中には、審査会での素案をまとめ、パブコメを募集する予定となっております、是非ご意見を頂ければと思います。

6月議会が始まります

本日(5/31)より6月18日までの日程で6月定例会が開催されます。

H24年6月議会日程.pdf

一般会計 8,060万円、水道事業会計1億780万円の補正予算ほか条例案件を審議します。

今回は議会活性化、多くの方々議会を傍聴して頂くことへの取り組みの一環として

6月10日(日)に日曜議会(一般質問)が開催されます。

日曜議会は昨年の12月議会でも開催をいたしました。

今回が二回目の取り組みです。

是非、議場に足をお運び下さい。

議会報告会開催中

4月11日(水)より、3月定例会の結果報告並びに加賀市が抱えている諸問題について、市民と議員が意見交換をする場として、議会報告会を開催しております。

今回(春開催)は市内10箇所を予定しております。

議会報告会開催日程

議員が4つの班に分かれて各地区をお邪魔しております。

要望や陳情に対するお答えや、各議員の個人的な主張をする場ではありませんが

議会の活動を知ってもらい、そして

皆さんからのご意見や質問をお聞きし、今後の議会活動に反映していきたいと考えております。

 

私の班は残り2箇所、4月25日に河南地区会館、27日に片山津地区会館で開催予定です。

共に19時からですので、是非、足を運んで頂ければ幸いです。

3月議会

3月2日から23日の予定で当初議会が開催されます

3月議会日程

今回の議会では一般質問の前に会派の代表質問が行われます

明日(2/24)当初予算の予算説明会があります

 

今週末は

片山津温泉街湯OPEN記念

「なんでも鑑定団出張鑑定in加賀片山津温泉〕の収録があります

放送が思ったより早くなりそう(3月末か4月頭の予定)なので、OPENより早くなってしまいました

街湯のOPENは4月21日に決定しました

鑑定団チラシfinish.pdf  

 

23年12月議会日程

本日より12月議会初日です

12月議会会期日程

11日には日曜議会が試験実施されます

是非、傍聴にお越し下さい

23年9月議会日程

本日より26日まで9月定例会が開催されます

日程は下記をご覧下さい

委員会も傍聴が可能です

本会議日程.pdf

委員会日程.pdf

9月4日に加賀市一円で予定されておりました

石川県防災総合訓練が台風の為に延期となりました

大規模な訓練なので、簡単には再日程は組めないとは思いますが

早期に調整を行って頂きたいと思います

皆様も台風災害にお気をつけ下さい

企業視察

夏の疲れでしょうか、ここ数日体が重いです

今週25日には9月議会の予算内示会もありますので

それまでにはリフレッシュしたいです

昨日は議員研修の一環として市内の2つの製造業の企業へお邪魔して

意見交換と工場の視察を行わさせて頂きました

どこの企業も経営的にはずっと厳しい時代が続いておりますが

そんな中でも、工場を増設したり、健全経営を行えるのは

やはり、企業としての強み、全国に対して製品の特色があるからであると感じました

また、両社とも工場内、社内全体が整理整頓がなされ、とても清潔に保たれていたことも感心いたしました

経営者の方より新工場建設の際の加賀市からの助成金が初期の経営に大変役立ったとのお話も頂きました

市内での安定した雇用の確保は大変重要な命題であります

雇用の確保の為、実際に活かされる支援体制を行っていかなければいけません

 

 

23年6月議会 一般質問

一般質問の順番が決定しました

今回は13名が登壇し私は9番目、21日の10:30~10:50頃の登壇の予定です

20日、21日と小学生の傍聴が予定されております

また、今回から加賀市議会のホームページに議会の映像がアップされることになりました

残念ながら、、、中継ではなく後日(約2週間後)のアップとなります・・・

なお、今まで通りケーブルテレビにて中継が行われます

今回は下記の質問を予定しております

 

1、市内の超高速ブロードバンド(光ファイバー)エリアの整備状況ついて

 

2、ふるさと雇用再生特別基金事業及び緊急雇用創出事業の効果について

 

3、災害時ボランティアセンターの設置、運営について

 

4、公園の管理について

  1)都市公園の管理状況について

  2)中央公園の今後の運営について

 

5、地デジの対応状況について

  1)未対応世帯数と対応について
  2)フェージング現象の対応について

 

23年6月議会 会期予定

6月10日より18日間の会期日程で6月定例会が始まります

23.06会期予定.pdf

議会改革の一環として先月より各委員会の傍聴ができるようになりました

23.06.委員会予定.pdf

傍聴の方法、申し込みについては

加賀市議会ホームページ もしくは 加賀市議会議会事務局 0761-72-7965(直通)

までお尋ね下さい。

議員定数等検討会を設置

加賀市議会の中に議員定数等検討会を設置いたしました

8名の議員による構成であり、私もメンバーの一人になっております

・検討会で協議する事項は

 ①議員定数

 ②議員報酬

 ③政務調査費

 ④議員退職金制度

となっており、秋ごろまでに案をまとめる予定であります

 

経費の削減も大事でありますが

他市に比較して議員が多い少ないと言うことではなく

全国各地で議員のあり方が問題になっている中

二元代表制の意義、市民の意思、言葉を反映する観点

そして、若者世代が議会(議員)に参加することができるようなシステム

緊張感があり市民の意思を反映させる選挙(定数)のあり方

等など、幅広い視野で議論をさせて頂きたいと思います。

 

110329 議会広報特別委員会

「議会だより編集特別委員会」の名称が「議会広報特別委員会」に変更になりました

変更の趣旨は、議会活動をもっと広く広報する為

今後は「議会だより」だけではなく

ホームページやミニ通信、掲示板等の利活用も当委員会の担当となりました

昨日の委員会ではホームページについての意見交換をしました

加賀市議会ホームページ

お気づきになりますか?

実はトップページは既に少しづつ改定がされております

このホームページは業者に委託をしておりません

事務局職員が試行錯誤で作成、管理をしております

 

・見やすく、読みやすいページ構成と文字にする

・印刷等、活用しやすいページ設定にする

・議会活性化や情報公開、議会や委員会に関する情報等より多くの情報提供する

・各ページとも更新頻度を上げて情報のタイムリー化を図る

 

等々の趣旨のもと改善をしていく予定です

議会ホームページも、たまにご覧頂けると幸いですし

ご意見も頂戴したいと思います

E- Mail:gikai@city.kaga.lg.jp

23年3月議会 会期予定

明日、25日より23年3月議会が開会されます

会期予定は下記をご参照下さい

会期予定(23年3月).pdf

一般会計予算 297億円 (前年比+1.5%)

〈主な新規事業〉

・ 山中温泉地区まちづくり運動助成事業    13,186千円

・ ラムサール条約登録範囲拡大事業      3,500千円

・ 医療提供体制の基本構想策定事業     10,000千円

・ 大聖寺十万石城下町史蹟再生事業       8,942千円

・ 橋立小中学校防音改築事業        2,035,444千円

                              ほか32事業

〈主な拡充事業〉

・ 地域交通対策事業              67,950千円

 加賀ブランド創造事業             32,950千円

                              ほか10事業

 

〈その他の主要事業〉

・ 片山津地区まちづくり交付金事業    775,000千円

・ 観光地ブランド化推進事業         24,000千円

 

寺前市長の選挙時の公約や政策が盛り込まれた内容になっております。

只今、予算内容を精査中です。

 

 

 

101208 議会だより編集委員会

本日、議会だより編集委員会です

今日は開催中の12月議会号に関する中身の話になると思います

 

現在、議会では「議会だより編集委員会」の役割の見直しを検討中です

委員会の役割を議会だよりの発行だけではなく

ホームページや議会中継のあり方など

広報活動全般を幅広く担当し、議会の発信力を増強させようという事です

それにあわせ、名称も「議会広報委員会」などに変更しようという話もでております

現在、策定中の「市民主役条例」や「議会基本条例」の基本である

開かれた議会、市民が参加する議会を目指すにしても

まずはみなさんに市政や議会に興味をもって頂くこと

広報活動、発信力は非常に重要であると考えます

なので、その為の第一歩となる委員会の名称は硬いものではなく

ちょっと斬新なものにしてはどうかと考え中です・・・

おでかけ議会

今週、加賀市内5箇所で実施してきた

「おでかけ議会」

加賀市議会基本条例(案)

の説明会及びご意見募集

本日、最終日 片山津地区会館 19:00~

ご来場お待ちしております。

 

決算特別委員会二日目

本日は、6つの特別会計

・国民健康保険特別会計

・老人保健特別会計

・後期高齢者医療特別会計

・介護保険特別会計

・下水道事業特別会計

・土地区画整理事業特別会計

    (山中、山代の二つの財産区特別会計は一日目に終了した)

及び・病院事業 ・水道事業の二つの企業会計の審議をします

 

決算特別委員会一日目を終えて感じたことは

 

・単年度で断片的に決算をみてもだめ

  経年的な変化をつかむこと

・予算作成時の状況や意図の把握

・財政に対しての自分なりの指針をもつこと

 

まだ、まだ勉強が必要です。

 

7/8 産業建設委員会

今月の産業建設委員会は

加賀市商工会議所 建設木工業部会の方々との意見交換会を行いました。

部会の皆さんから

 

北陸新幹線金沢開業後の二次交通対策

救急医療、病院経営の問題

人口減少

入札制度

照明器具LED化、環境問題

柴山潟浄化、下水道の問題

建築助成制度の充実

 

などなど多くのご意見を頂きました

新たに勉強になったことも多くありましたが

現在、議会の皆さんが取り組んおられる事も多くあり

議会と市民感覚、問題意識の近さも感じる事ができました

今後も自身を持って取り組んでいけるご意見を頂きました。

 

 

議会だより編集委員会

本日、午前中に「議会だより編集委員会」がありました。

加賀市の議会だよりは年4回、定例会(3月、6月、9月、12月)終了後に発行しております。

本日は今月末に発行される6月定例会号(8月1日発行)の最終更正をおこないました。

多くの市民の皆さんに関心を持って頂けるよう少しづつではありますが、中身の変更をしております。

今年度の表紙は、その議会でもっとも話題性が高かった議題に関連をしたものを使用しております。

前回は「片山津温泉総湯」、今回は山代温泉「古総湯」の予定です。

そして、今回から各議員の一般質問の欄に各議員の顔写真を添付することにしました。

え? 別に見たくない?

と言わずに、是非ご覧下さい。

次回(9月定例会号)からは、各議員の議案に対する賛否の結果を掲載する予定で、現在、紙面構成の検討中であります。

また、「議会だより」に対するご意見、ご要望があればお聞かせ下さい。

イノシシ対策仕分けされる

昨日の産業建設委員会、補正予算等の審議の後

その他の協議の中で報告がありました。

 

加賀市では今年度当初予算に、イノシシ被害対策(柵などの設置費)として約四千五百万円の予算を計上しております。

その内、約2千万円は国や県の補助金を予定しておりました。が

先日、事業仕分けの影響で補助金を9割カットするとの連絡があったとの事。

1割カット(9割にする)ではありません、9割カットです。ほとんどなしにするという事です。

イノシシの被害は甚大です。

彼らは賢く手ごわいです。

農家の方々が丹精こめて作った、収穫間際の作物を根こそぎ荒らしていきます。

イモ類など畑のものはもちろん、今年はおもて年で楽しみにしていたタケノコまでも見事にやられたとの事。

農作業は収穫する事によってはじめて、それまでの汗と苦労が報われます。

収穫を楽しみに控え、一晩の間に精魂こめて育てきた畑を滅茶苦茶にされる、作物を根こそぎ被害にあう悲痛な気持ちは計り知れません。

また、田んぼを荒らしたり、ゴルフ場の芝生の被害も甚大です。

 

そのイノシシは益々生息エリアと個体数を拡大しつづけております。

 

 

2番でもいいかもしれませんが、

仕分けは「必要なものかどうか」が大事です。

 

今後、予算の組替えなど、限られた予算の中での効果的な対策を議論していきます。

 

ブログ アーカイブ

気持ちはいつも普段着で。 いながき清也のブログ

加賀市議会事務所

〒922-8622
石川県加賀市大聖寺南町ニ41番地
TEL:0761-72-7965
FAX:0761-72-5305
MAIL: info@inagakishinya.com